頑張ればいいことある~ETERNAL DREAM~1-10

頑張ればいいことある~ETERNAL DREAM~1-10

「えっ、ウソだろ」

植草がうっかり声を出した。

事情を知る課員は皆同じ思いだったが、聞こえていないフリをする

のが会社人として精一杯の自己防衛だった。

皆が動きを止め、固まった空気の中、ただ一人だけ

スクッと立ち上がり、課長席に向かう奴がいた。

新井だ。

さくらが新井の動きを捉えた時は既に

課長の久保田、さくら、そして新井の3人がトライアングルの陣容で

対峙する位置取りになっていた。

さくらは新井に視線を向け

「ダメっ、ダメっ」

と、メッセージを送り、

なんで?部長の決定には口を挟まないと言ったのに

本当に昇進出来なくなっちゃう

さくらの中は既に自分の担当問題より新井の処遇に対する

心配で一杯になっていた。

そんなさくらの思いとは裏腹に、新井は何の躊躇いもなく

「久保田課長、おかしいですよ。」

植草は半分涙ぐんで

「新井さん」

と小さな声で呟きながら自席を立った。

頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-1
頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-2
頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-3
頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-4
頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-5
頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-6
頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-7
頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-8
頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-9
頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-10
頑張ればいいことある~Eternal Dream~1-11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です